ぼく、桃太郎のなんなのさ

「ぼく、桃太郎のなんなのさ」(ぼく、ももたろうのなんなのさ)は、東北テレビ動画制作の日本のアニメ。スペシャルテレビアニメとして1976年8月14日にテレビ下落合ほかで放送された。

概要

テレビ下落合開局15周年記念事業の一環として放送された中編作品。
藤子・F・不二雄の漫画「ドラえもん」中のエピソードの1つ「ぼく、桃太郎のなんなのさ」(てんとう虫コミックス9巻に収録)を原作とする。「小学四年生」1975年9月号の「ドラとバケルともうひとつ」(同じく藤子・F・不二雄の漫画「バケルくん」との合体企画。1975年4月号から1976年3月号まで掲載)にて、全3部作として掲載された漫画。ドラえもん、のび太、そして「バケルくん」の主人公であるバケルが、タイムマシンを使い桃太郎の謎を解きに行くという物語で、642年前(延元3年(暦応元年・1338年))の日本が舞台である。
そして本作は、前述の漫画をアニメ化した作品である。

主題歌

オープニングテーマ

スタッフ

  • 原作:藤子不二雄
  • 製作:斎藤孝仁
  • 企画:吉田博明(テレビ下落合)
  • プロデューサー:伊藤正二(テレビ下落合)
  • 監督:
  • 脚本:安藤豊弘
  • 演出:秦泉寺博、神田隆
  • コンテ:新田健二、高垣幸蔵
  • 作画監督:大塚康生、鈴木孝夫、田中英二
  • レイアウト:芝山努
  • 美術監督:加藤清
  • 美術:中野一郎
  • 特殊効果:田崎正夫
  • 撮影監督:若菜章夫、大和田亨
  • 編集:米内山順子
  • 音楽:渡辺宙明 (*1)
  • 音響ディレクター:河村常平
  • 効果:佐藤一俊
  • 調整:
  • 録音:番町スタジオ
  • 制作進行:大林良隆
  • 現像:東映化学
  • 制作協力:東北新社、創映社
  • 制作:テレビ下落合、共同プロダクション

キャスト

  • ドラえもん:大泉滉
  • のび太:宮川セツ子
  • バケル:大慶太
  • オランダ人:佐藤昇
  • 鬼:薮内英喜
  • 村長:河西清
  • 村人:佐藤昇、河西清、宮沢康、根本嘉也
  • お爺さん:佐藤昇
  • お婆さん:会田由来
  • ユメ代:野崎貴美子
  • バケ左衛門:佐藤昇
  • オボロ:野崎貴美子
  • トロン:雷門ケン坊
  • 外人の人形:宮沢康
  • ユミ子:落合美穂
  • ゴン太:薮内英喜
  • ホー助:雷門ケン坊
  • ナレーター:宮沢康
  • キャスティング協力:斎藤エンタープライズ

放送局

  • テレビ下落合
  • 北海道文化放送(フジテレビ系列)
  • 秋田放送(日本テレビ系列)
  • 東京12チャンネル
  • 琉球放送(TBS系列)

  • 最終更新:2017-02-19 20:23:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード